ミキサー&アジテーター

加工食品、乳製品、飲料、製薬、
バイオテクノロジー産業向け

会社概要

食品加工、化学、製薬業界向けの攪拌機やミキサーの製造において、長年の経験と豊富な専門知識を持つ企業です この組織は、食品、製薬、化学業界の高い基準を満たす高品質の製品を提供するために奮闘している

問題

金属部品に完璧な食品グレードの仕上げを施すには、反復的で時間のかかる手作業が必要であり、それはつまり、労働力不足の作業や複雑な多段階工程を意味し、危険な製品や高価なライセンスを取り扱うことになる 第二に、従来の表面仕上げは非効率的でミスを起こしやすい手作業であり、この分野で求められる反復性と一貫性を達成できず、早期故障や二次汚染のリスクにつながる

02_Ra

解決策

ドライライトテクノロジーのおかげで、GPAINNOVAは最小の工程時間とコストで技術的な表面仕様を達成することに成功した。 これらの仕様には、厳しい公差、非粘着性、高粘度の医薬品や化粧品の付着を防ぐための接触面の摩擦低減、耐腐食性の強化などが含まれている。

新しいDLyte手順を導入した後、処理時間はバッチあたり180分に短縮され、バッチあたり8個の処理が可能になった。 初期の平均粗さは1.5ミクロンから0.9ミクロン(60マイクロインチから35マイクロインチ)に減少し、最終的な粗さは表面全体の8つの異なる測定点で0.1ミクロン(11マイクロインチ)以下に達した。

さらに、DLyteプロセスは、従来ソフトディスクと液体電解研磨で行っていた研磨工程を置き換えた。 この交換は、結果の質を向上させただけでなく、会社にとって大幅な時間とコストの節約につながった。

増産について、以前と現在の1個あたりのコスト比較について、あるいはDLyteが貴社のビジネスをどのように後押しできるかについて、ご興味はありませんか? 今すぐ無料ケーススタディをダウンロード!

    dl-mixer-pro500
    Group 601

    技術的な利点

    01. ジオメトリとトレランスの保持と均質な結果
    02. クラス最高の表面粗さ(Ra0.1μm以下)
    03. 電解質メディアの寿命内で、異なるバッチ間で安定した結果
    04. 処理部品の長寿命化
    05. 他の研磨プロセスと比較して、材料除去率が低い

    営業上の利点

    01. フットプリントの削減
    02. 時間とコストの削減
    03. プロセスおよびメンテナンス中の作業員の被ばく
    04. メディアの取り扱いと保管
    05. 多段階の工程が不要
    06. 簡単なゴミ処理

      あなたのビジネスを強化する準備はできていますか? 私たちの機械、技術、パートナーシップによる理想的なソリューションについては、お問い合わせください。