チタン製寛骨臼インプラント

整形外科用インプラント業界向け

会社概要

GPAINNOVAのクライアントは世界有数の医療技術企業であり、ヘルスケアの向上を目指しています。 設立は米国ですが、アイルランドに子会社があります。 この組織は、医療・外科、神経技術、整形外科、脊椎の分野で革新的な製品とサービスを提供し、患者や医療の成果の向上に貢献している。

問題

この課題は、手作業による研磨を避けることにあります。なぜなら、金属表面への圧力を常に同じにする自動ソリューションを提供しなければならないからです。

ゴール

顧客は、医療業界の厳しい要件を満たし、人工股関節置換術を受ける患者に最良の結果をもたらす、高品質で耐久性があり、生体適合性に優れた人工寛骨臼の製造に努めていた。 具体的には、費用対効果の向上、リードタイムの短縮、バッチ間の完全な均質性と一貫性などです。 内面のみを処理し、粗さを50nm(1.96マイクロインチ)以下にすることが目標です。

解決策

GPAINNOVAは、プロフィロメーターによるさまざまな領域の粗さ測定を含め、プロセス時間やパラメーターを変えて試運転を行いました。 特許取得のドライサスペンション電解液で最高の結果が得られました。 加工時間は45分で、1バッチ2個の処理能力を持ち、最終粗さ0.05μm(1.97μin)以下を達成することができました。

1個あたり0.03gの重量除去と、210リットルのフルメディアワークボウル(L-130電解液を使用したチタンの場合は2kg)の重量除去能力を考慮すると、GPAINNOVAはDLyteソリューションのおかげで、1回のメディアチャージあたり65,000個以上のアセタビュールを処理することができます。

増産について、以前と現在の1個あたりのコスト比較について、あるいはDLyteが貴社のビジネスをどのように後押しできるかについて、ご興味はありませんか? 今すぐ無料ケーススタディをダウンロード!

    技術的な利点

    01. ジオメトリとトレランスの保持と均質な結果
    02. 材料除去の低減
    03. 電解液の寿命内で、異なるロット間で安定した結果
    04. 処理部品の長寿命化
    05. 生体適合性と非細胞毒性が証明された

    営業上の利点

    01. フットプリントの削減
    02. 時間とコストの削減
    03. プロセスおよびメンテナンス中の作業員の被ばく
    04. メディアの取り扱いと保管
    05. 多段階の工程が不要
    06. 簡単なゴミ処理

      あなたのビジネスを強化する準備はできていますか? 私たちの機械、技術、パートナーシップによる理想的なソリューションについては、お問い合わせください。