DLyteが新型PRO500を発表。 最も先進的で、強力かつ多用途な表面仕上げ機

11月 20 , 2019

DLytePRO500は、特許取得済みのDryLyte技術に基づく、業界向けの金属合金の表面仕上げ用の新しい特許取得済みの機械です。 DLyteは、最も一般的な工業用金属および合金へのソリューションを提供します。

DLyteの仕上げ技術の用途は、研削、丸み付け、バリ取りから、高精度部品や美的部品の表面平滑化や高光沢研磨まで多岐にわたります。

精密なハードウェアとソフトウェア、インテリジェントな電子パラメータ監視と最適なメディアフロー制御の組み合わせは、プロセスの最適化を保証します。 DLyteは、鋭利なエッジを持つ部品の仕上げに特に効果的で、半径の維持と表面全体の均質な仕上がりを保証します。

DLyte PRO500は、1つのシステムで複数のコンフィギュレーションを可能にし、多彩なホルダーを適用します。

    あなたのビジネスを強化する準備はできていますか? 私たちの機械、技術、パートナーシップによる理想的なソリューションについては、お問い合わせください。